<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

携帯ポイントシステム「FeliPo」

<< ショッピングセンター様の携帯販促導入事例 | main | felicaリーダーラピナビ、リーモリンク、ピットタッチなどの比較サイトOPEN! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

携帯抽選イベント事例:その場で当たる携帯抽選会イベントシステム

その場で当たる携帯抽選会イベントシステム

大手ショッピングセンターにて実施

<携帯抽選イベント実施の流れ>

携帯抽選イベント実施のお知らせビラを来店客に配布・ポスターの掲示
   ↓
お買い物レシートを提示していただいた方へ
フェリカリーダーもしくはQRコードを使って空メール送信してもらいます。
(レシートには抽選に参加済みであることが分かるはんこを押印もしくは
シールを貼る。)
   ↓
システム側で抽選を行い、当選結果がその場で分かります。
   ↓
当選者には景品をプレゼント、ハズレた方には粗品や参加賞などをプレゼント
   ↓
携帯抽選イベントに参加された方にはメールマガジンが届く形となります。
(メールアドレスのダウンロード可)


◆メリット
●単純に携帯メール会員を集めるのはお客様の抵抗感があって難しいが、
参加することで会員になる仕組みの抽選イベントには抵抗感が少ない場合が多いため
メール会員を集めやすい。


●1つ抽選イベント受付カウンターを用意すれば、
お店は購入者にレシートとチラシを配布するだけでその他の作業はないため、
お店側の作業負担が少ない。


●単純な仕組みの抽選イベントのため、お店側もこのイベントのために
別途スタッフ教育をしなくても良い。


●その場で抽選結果が分かるためお客様が参加しやすい。


◆デメリット

●その場で抽選結果が分かるため、再来店を促すきっかけにならない。

●気軽に参加できる分、優良な見込み客でない参加者もまぎれる可能性がある。

●顧客データがとれない→顧客層情報が得られない→次に活かせない。


◆応用例

大手ショッピングセンターの場合は
専門店会の携帯イベントとして
専門店会のお買い物レシートの掲示で参加可能という形にするのも1つです。


JUGEMテーマ:モバイルコンテンツ
 
篠原モバ * 抽選系携帯販促プロモーション * 14:15 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 14:15 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ